入店祝い金を受け取る

入店祝い金を受け取る

代表的な条件は、お店の決定した出勤日数や出勤時間を働くというものでしょう。そのほかの条件としまして、お店の決めた数だけ指名してもらえるという場合もあげられます。

たとえると大阪梅田にある風俗店の求人サイトを見ると、入店が決まると支度金として5万円プレゼントと記載がある。そのほかに、お店のホームページや風俗ポータルサイトに顔出しをすることの方が条件という場合もあげられます。

これらをクリアした時点で入店祝い金を受け取ることができてくるのです。さらに、お店によりましては一括払いでではなく分割で支給させられることもあげられます。

しかしていながら、ある程度条件を厳しくしておかなければ、入店祝い金をもらった直後にお店を辞めそう女性も出てくるのです。むしろ、それだけを目的としてくる女の子もいるかもしれない。

こう実行してみますと、入店祝い金を受け取る条件は簡単ではありません。こいつをクリアしないそしたらならなくなったので、入店直後に受け取ることは出来ません。

詳細には、入店から勤務1〜3日は分割で1万円づづお給料とは別に支給されまして、プラスしてプロフィール写真撮影時に着用した高級下着2万円相当をプレゼントしてもらえるようです。ですから、入店祝い金目的でお店を選んでいますのであれば、面接の時点でスタッフに確認をしておくこと。

これにはお店によりまして条件が設定されており、それをクリアする必要があるのです。ある意味、決められました日数を出勤する毎に5000円ずつ支給させられるなどです。

次みたいに現金だけのことじゃなく、商品で渡させられる場合があるようということで事前にきりっと確認しておきましょう。風俗求人には「今なら入店祝い金○万円支給」などと記載されてる場合があるが、誰もが入店した時点でくれるわけではないです。

お店も商売なので、ある程度ルールを設定するのは仕方の皆無ことと言えるのでしょう。